CLIMATEC,Inc.
  • ホーム
  • 文字サイト
  • 応用分野
  • メール
  • 会社概要
  • サポート
  • アクセス

放射収支計(NR-LITE2)

型番
CPR-NR-LITE2

特長

このセンサーは熱電推を応用したもので、放射全波長領域の正味バランス(正味放射量=放射収支量 または 正味放射フラックス)を求めることができます。

テフロンコーティングの受感部が特長で、ポリエチレンドームがないので、保守がほとんど必要なく、長期間の産業利用に向いています。

応用例:道路気象、農業など

より精度の高い観測には、CPR-Q7
更に高精度な観測には、4成分放射収支計:CHF-NR01
をお奨めします。

仕様

標準出力 10μV/W/㎡
出力範囲 -25~+25mV
波長範囲 0.2~100μm
動作温度 -30~+70℃
非直線性 <1%
温度誤差 – 0.1 % / °C
応答速度 <60秒(95%)
ウインドウ テフロンコーティング
寸   法
重   量
センサー部  80φ×75mm
53mmバードスティック(鳥除け)含む
アーム部   20φ×800Lmm
重量     490g
ケーブル 15m
nr-lite21

ページの先頭へ