CLIMATEC,Inc.
  • ホーム
  • 文字サイト
  • 応用分野
  • メール
  • 会社概要
  • サポート
  • アクセス

ロガー 内部電池・リセット方法

サポート情報

項目 内容 その他
OSアップデート こちらを参照
リセット CR1000のリセット CONNECT>Numeric>Status >
FullMemReset > 98765enter
CR10Xのリセット PC208W-Connectまたは、LoggerNetーConnect-Toools、ターミナルモードで何回かenterキーを押して、*が出てきたら、
7H enterとすると>プロンプトがでる。
>*A05で98765A(enter)でロガーリセット最後は*0として、
*E
で終わるマニュアル 1-8ページ
Memory allocations
01:xxxx Input Storage Locations
02:xxxx Intermediate Storage Locations
03:x Final Storage Locations Area 2
04:xxxx Final storage Locations Area 1
05:xxxx.x Memory allocated for program(bytes)
06:xxxx.x Remaining program memory(bytes)
電池交換方法 CR1000 こちら(PDF)
電池 CR23X
CR800,CR1000
CR3000
CR5000
CR10X
CR17335 SE
TL-5902/S
TL-5902/S
TL-5955/S
CR2430
内部電池でのメモリーバックアップ年数 3年(外部電源なしの状態で)
電池交換後は上記のリセット操作を必ず行って下さい
メモリー消去 CR1000 LoggerNetーConnect-Datalogger-ViewStationStatus-TableFillTimes-で
ResetTableボタンをクリックする
全ての保存データが消えるので注意
CR10Xのメモリー消去 Terminal mode
*7H
> *A
MODE10
01:0028 28enter
DOY CR10X DOY(Day of Year)はこちら PC208W-Connectまたは、LoggerNetーConnect-Toools、ターミナルモードで
キーボードディスプレイ KD(キーボードディスプレイ)コマンドはこちら

 

ページの先頭へ