CLIMATEC,Inc.
  • ホーム
  • 文字サイト
  • 応用分野
  • メール
  • 会社概要
  • サポート
  • アクセス

2Dレーザースキャナー

型番
CTI-2DLS

2Dレーザースキャン方式積雪断面計 2Dレーザースキャン方式斜面計測装置

  • 測定部

特長

データロガーに接続して、無人、無電源の長期断面観測が可能

  • 最大測定角度90°の2Dレーザースキャナー
  • 測定範囲 0.6~最大250mの断面測定が可能です。
  • センサを原点として最大1000ポイントの座標を取得
  • 積雪深断面、斜面変位測定、などに
  • 寒冷地向けにヒータ標準装備
  • PCにLAN接続して、添付ソフトでも計測可能
  • データはSDカードにも記録可能(ロガー接続の場合)
  • 測定間隔 10秒・1分・10分・60分(ロガー接続の場合)

応用分野

  • 道路などの積雪断面連続測定
  • 土砂崩れ、地滑り警戒地点の変位測定、警報発報
  • 監視ポイントを指定して、変位量が基準以上になった場合メール発報します。(ロガー接続の場合)
  • 広範囲の植物生長分布
  • 水平回転台と組合せて3D計測

注 意

  • スキャン点の傾斜が反射の戻らない傾斜角度の場合は、データが取得できません。

3Dスキャンシステム水平方向にも回転し、放射状の2D計測を行います。

無電源地域用 2Dスキャン計測システム・警報メール発報システム

太陽電池で定期的に監視(10分毎など)に計測・監視
警報メールを発報する事も出来ます。

仕様

商品名  2Dレーザースキャナー
型式  CTI-2DLS-250 CTI-2DLS-100
測距原理  光波・位相差検出
光   源  Pulse LD(905nm)   Pointer(645nm)
レーザークラス  1M(EN60825-1;94,96,01) 1
測定可能範囲  1.8~250m(反射率100%) 0.6~170m(反射率100%)
1.8~80m(反射率10%) 0.6~45m(反射率10%)
スポット径  縦1.33mrad/横0.3mrad  縦0.7mrad/横0.3mrad
100mでのスポット径  7-15cm 7-8cm
測定精度/分解能  <4mm / 1mm
繰り返し精度   4mm
スキャン角度  90°
スキャンレート  20Hz
スキャン速度  25ms
出   力  RS-232/Ethernet(UDP)
ケーブル長  10m専用ケーブル
ヒータ  内部ヒータオプション(30W)
電 源  計測:DC24V±5V 7W
ヒータ:30W(内部)
使用温度  -30~+50℃
防水性能   IP67
重量   約2.6Kg
寸 法   124(W)×254(H)×100(D)mm
付属品 データケーブル(5m)、AC電源アダプタ(ケーブル付)
Ethernetケーブル(5m)、RS-232Cケーブル(5m)、デモソフト(設定、データ取得、テキスト変換)
オプション
左から、取付金具(45°または90°)、回転台、整準台
移動観測用三脚(写真はなし)

3D用ロータリーデーブル
 タマヤ計測システム殿ご提供

ページの先頭へ