CLIMATEC,Inc.
  • ホーム
  • 文字サイト
  • 応用分野
  • メール
  • 会社概要
  • サポート
  • アクセス

おんどとり RH /wifi

型番
温湿度データロガー CTD-TR-71wf/72wf高精度広範囲 温湿度データロガーCTD-TR-72wf-S
  • 温度データロガー
    (センサ内蔵・外付)

    -40~110℃(付属センサ) -60~155℃
    (オプションセンサ:フッ素樹脂被覆タイプ)

    CTD-TR-71wf

    個別の特徴
    CTD-TR-71Uiの後継機
    内蔵1ch, 外付け2chより選択
  • 温湿度データロガー
    (センサ外付)

    0~55℃ / 10~95%RH

    CTD-TR-72wf

    個別の特徴
    CTD-TR-72Uiの後継機
  • 高精度
    温湿度データロガー
    (センサ外付)

    -30~80℃ / 0~99%RH

    CTD-TR-72wf-S

    個別の特徴
    高精度、広範囲での温湿度測定が可能
    センサ部の耐久性が向上
    センサ部が最大約10m延長可能

特長

  • スマートフォンやタブレットなどとの直接無線LAN通信
  • 無線LANアクセスポイント経由でのデータ回収
  • USBでパソコンに直接接続
  • 単3アルカリ乾電池1本で最大約1年半動作(wifi未使用時)
  • データ記録容量:8000×2チャンネル
  • 複数チャンネルを同時にトレンドグラフ化
  • 見やすい液晶表示
  • 軽量薄型コンパクトボディ
  • ソフトはダウンロードにて

注意:CTD-TR-71wf/72wfシリーズのソフトは、このシリーズ専用ソフトになっています。
古いおんどとりの回収には使えませんのでご注意ください(旧版ソフトで対応)。

おんどとりを収納できるシェルターは以下(防水でないので屋外使用は推奨しません)
屋外の場合は、おんどとりJr.をお勧めします

rs1 CO-RS1 簡易自然通風シェルター

モバイル端末から設定・データ収集が可能
tr7172_smart

対応OS Android 2.2 以降 iOS 5.0 以降
対応機種 動作確認済み端末一覧ページへ 動作確認済み端末一覧ページへ
パソコンとUSB接続による設定・データ収集が可能
tr7172_pc

 

仕様

CTD-TR-71wf CTD-TR-72wf CTD-TR-72wf-S
測定チャンネル 温度 2ch (内蔵1ch, 外付け2chより選択) 温度 1ch, 湿度 1ch (外付け) 温度 1ch, 湿度 1ch (外付け)
センサ サーミスタ サーミスタ 高分子膜抵抗式 白金測温抵抗体 静電容量式
測定範囲 内蔵センサ -10~60℃ *1
外付けセンサ -40~110℃(付属センサ)
-60~155℃(オプションセンサ:フッ素樹脂被覆タイプ)
0~55℃ 10~95%RH -30~80℃ 0~99%RH
精度 平均±0.3℃ [-20~80℃ ]
平均±0.5℃ [-40~-20 / 80~110℃ ]
±0.5℃ ±5%RH [25℃, 50%RHにおいて] ±0.3℃ [0~50℃]
±0.5℃ [その他]
±2.5%RH [25℃ 10~85%RH]
±4.0%RH [25℃ 0~10%RH, 85~99%RH]
25℃以外は上記精度に±0.1%RH/℃を加算 [0℃以上の環境下において]
湿度ヒステリシス: ±1.5%RH以下 *2
測定分解能 0.1℃ 0.1℃ 1%RH 0.1℃ 0.1%RH
応答性 熱時定数: 約75秒 90%応答: 約190秒 90%応答: 約7分 90%応答: 約7分 90%応答: 約20秒
液晶表示 測定値 (交互表示/固定表示), 電池寿命警告, その他
データ記録容量 8,000個 x 2ch
記録間隔 1, 2, 5, 10, 15, 20, 30 秒 1, 2, 5, 10, 15, 20, 30, 60 分 (15通りから選択)
記録モード エンドレス (記録容量がいっぱいになると先頭のデータに上書きして記録)
ワンタイム (記録容量がいっぱいになると記録を停止)
自動送信間隔 OFF(送信なし), 1, 2, 5, 10, 15, 20, 30 分, 1, 2, 3, 4, 6, 12, 24 時間 (15通りから選択)
通信インターフェース 無線LAN通信 規格: IEEE 802.11b
セキュリティ*3: WEP(64bit/128bit), WPA-PSK(TKIP), WPA2-PSK(AES)
WPS 2.0: プッシュボタン方式
プロトコル: HTTP, DHCP, DNS
USB通信 *4 USB 2.0 (Mini-B コネクタ)
電源 単3アルカリ電池 x 2 (ニッケル水素電池も使用可能), USBバスパワー (5V 200mA)
電池寿命 *5 無線LAN使用時: 約10日間~1年半 *6
無線LAN未使用時: 約1年半
本体寸法 H 58 mm x W 78 mm x D 26 mm
質量 約100 g (電池含む)
本体動作環境 温度: -10~60℃/湿度: 90 %RH 以下 (結露しないこと)
付属品 温度センサ
(TR-0106) 2本
温湿度センサ
(THA-3001) 1本
高精度温湿度センサ
(SHA-3151) 1本
単3アルカリ電池 (LR6), 登録コードシール, 取扱説明書 (保証書付) 一式
PCソフトウェアー 注意:CTD-TR-71wf/72wfシリーズのソフトは、このシリーズ専用ソフトになっています。
古いおんどとりの回収には使えませんのでご注意ください(旧版ソフトで対応)。

スマートフォン
タブレット用

 

  • *1:無線LAN通信を頻繁に利用する場合、内蔵センサの測定値が0.3℃ほど上昇することがあります。
  • *2:高温高湿の環境 (50℃ 75%、60℃ 50%、70℃ 35%、80℃ 25%以上) で使用する場合、センサのヒステリシスが大きくなり±1.5 %RH以上ずれることがあります。初期の状態に戻るまでに数日かかる場合があります。
  • *3:アクセスポイントの設定において WEP(64bit/128bit)およびWPA-PSK(TKIP) を指定した場合、WPS機能は使用できません。WPS機能を使用する場合は WPA2-PSK(AES)またはセキュリティなしを指定してください。
  • *4:オプションのUSB Mini-B 通信ケーブル (US-15C) が必要です。
  • *5:電池寿命は通信回数、無線LAN環境、周辺温度、記録間隔、電池性能などにより異なります。本説明は、新しい電池を使用したときの標準的な動作であり、電池寿命を保証するものではありません。
  • *6:自動送信間隔が1分の場合、電池寿命は約10日、1時間の場合は約1年、12時間以上の場合は約1年半となります。
TR-71wf 各部の説明
tr-71wf_size

  • ① 温度センサ接続ジャック
  • ② POWERボタン
  • ③ DISPLAYボタン
  • ④ INTERVALボタン
  • ⑤ REC/STOPボタン
  • ⑥ USB接続ジャック
  • ⑦ 電池フタ
TR-72wf 各部の説明
tr-72wf_size

  • ① 温湿度センサ接続ジャック
  • ② POWERボタン
  • ③ DISPLAYボタン
  • ④ INTERVALボタン
  • ⑤ REC/STOPボタン
  • ⑥ USB接続ジャック
  • ⑦ 電池フタ
製品構成
set-up_7wf

ページの先頭へ