CLIMATEC,Inc.
  • ホーム
  • 文字サイト
  • 応用分野
  • メール
  • 会社概要
  • サポート
  • アクセス

キーボードディスプレイ コマンド(CR10KD)

  • Key board display (CR10X)

CR10X/CR23Xなど、Edlogベースのロガーの状態を調べるコマンド

DOY(Day of Year)

Key board display commands(CR10X)

その他のサポート情報はこちら

キーボードディスプレイコマンド
enter Terminal mode
enter,enter
*7H
>

PC208W、LoggerNetの場合、ターミナルモードで以下のコマンドが使用可能
ロガーの状態をモニターできる。

ターミナルモードで何回かenterキーを押して、*が出てきたら、
7H enterとすると>プロンプトがでる。
その後、以下の*?コマンドを打つ(enter不要)
最後は*0として、
*E
で終わる

Key Description 解説
*0 Begin Logging
(compiles program and logs data)
計測スタート
プログラム変更の場合は、コンパイル後
*1 Enter program table 1 Table1 のプログラム書き込み修正
*2 Enter program table 2 Table2 のプログラム書き込み修正
*3 Enter program table 3
(subroutines only)
サブルーチン
*4 Parameter enry table
*5 Clock(set or diplay) 時計の表示、設定
*6 Input storage
(display input location)
Locationのモニター
*7 Final storage 記録データ
*8 Manual data dump
*9 Storage module commands
*A Memory allocations
01:xxxx Input Storage Locations
02:xxxx Intermediate Storage Locations
03:x Final Storage Locations Area 2
04:xxxx Final storage Locations Area 1
05:xxxx.x Memory allocated for program(bytes)
06:xxxx.x Remaining program memory(bytes)
05で98765A(enter)でロガーリセット
*B Status firmware
01:xxxx Program signature
02:xxxx Operating system signature
03:xxxx K bytes memory Flash + SRAM
04:xx No. of E08’s (Key 88 to reset)
05:xx No. of table overruns (Key 88 to reset)
06:x.xxxx Operating system version number
07:xxxx Revision number
08:x.xxxx Lithium battery voltage
09:xx Low 12V batt. detect counter (Key 88 to reset)
10:xx Extended mem. error counter (Key 88 to reset)
11:x.xxxx Extended memory time to erase, seconds
04が0でない場合、ロガーの異常が考えられる。ファームの入れ替え、リセットを推奨

05が0でない場合は、プログラム内の処理速度が遅いか処理速度が速すぎる。計測インターバル内に処理が終わっていない

08が3以下の場合、内部ボタン電池(CR2032)交換推奨

09が0でない場合、バッテリーがドロップしたり、センサーがショートして電圧が下がったなどが考えられる

*C Security
*D Store or load programs

注意)*1,*2*3コマンドはプログラムを変更してしまう可能性がある

ページの先頭へ