CLIMATEC,Inc.
  • ホーム
  • 文字サイト
  • 応用分野
  • メール
  • 会社概要
  • サポート
  • アクセス

ハンディ ダフ・モイスチャーセンサー

型番
C-DMM600

腐葉土水分量測定装置

在庫限り

特長

C-DMM600 ハンディ・ダフ・モイスチャーセンサーは、サンプリングした土壌をセンサー内部のチャンバーに入れ、内部で圧縮して、誘電率を測定し、計算で体積含水率(%)もしくは含水比(%)を求めます。

ダフ・モイスチャーの測定は森林火災の予防に役立ち、森林内の腐葉土などの土質に適しています。

測定した値は本体の液晶に表示されます。
(値の記録やデータロガーへの接続はできません)
自分で作成した補正式を事前に付属のソフトウエアPC-DMMを使用して、本体に記憶させておくことができます。

使用法
1.付属のふるいにより、一定容量、腐葉土をサンプルし、センサー上部に入れます。
2.蓋をした後、数回ハンドルを回すと、ピピーという音がするので、底にある液晶表示で水分量を確認します。

<セット内容>

DMM600本体
DMM600用篩(ふるい)
篩(ふるい)用ケース
本体用キャリングケース
ソフトウエア PC-DMM
予備9V電池
RSケーブル
ドライバー

仕様

寸法 直径 8.9cm / 長さ 25.4cm
重量 1.7kg
電源 9V アルカリ
消費電流 ~3mA
測定可能回数/バッテリー 約2000回
精度 ±5%
分解能 1%(体積水分比)

 

ページの先頭へ